現マネックス証券☆オリックス証券とは?

感動

現マネックス証券☆オリックス証券とは?

日本国内には、様々な証券会社が存在しています。
多くは今でも存続し、利用者は口座開設をすることが可能です。
しかし、合併や吸収の結果、なくなってしまった証券会社も存在します。
オリックス証券とは、かつて存在していた証券会社です。
オリックス証券の歴史は古く、1953年に茜証券株式会社として
東京で設立されました。
その後、1995年にオリックス証券に社名を変更しましたが、
2010年にマネックス証券に吸収合併されて今に至っています。

マネックス証券では、オンライン上で口座を開設することが可能です。
口座開設の際には、身分証明書とマイナンバーを提出する必要があります。
口座開設の手続きが終了すると、ログインをして、
投資の取引をすることができます。取引手数料は非常に安く、100円から株式などの売買をすることが可能です。

また、マネックス証券では、株式や債券、投資信託だけではなく、
fxやIPO、先物やオプションの取引も用意されています。


マネックス証券では、チャートなどの取引で利益を出すためのツールも、
数多く用意されています。また、投資に関しての無料の
オンラインセミナーもあるので、
資産運用の技術を投資をしながら上げていくことも容易です。

投資の初心者向けの情報として、銘柄分析や優待銘柄の紹介なども
されており、上級者だけではなく初心者でも、投資を始めやすいように
準備されています。

オンライン証券会社の大きな魅力は、手数料が非常に安いことです。
そのオンライン証券会社の中でも、オリックス証券を前身とする
マネックス証券は、特に安価な手数料で取引が可能です。

株式やfxの場合、取引の頻度が大きくなり、
手数料が高くなることがありますが、
マネックス証券なら安心して取引をすることが可能です。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ